ニキビは就寝時に治すのがセオリー

main-img

思春期の大きな悩みの一つに、ニキビがあります。

これは思春期特有の症状であって、大人になるにつれてその数は減っていきます。


一時的なものですから潰すことだけはやめておけば、時間とともに改善されていくものです。



しかし、若いうちは待っていられないのも当然です。



そういったときには、いろいろな薬を用いて治療を進めていくことになります。


アクネ菌というのが原因菌であると分かっているので、それを殺菌する薬品をつけるのが一般的な治療法になっています。


日中はなかなか患部に薬を塗ることができませんから、寝ている間に塗布するタイプのものが多いです。



ニキビに少し薬品をつけて眠るだけで、夜中の間中、成分が悪い菌を退治してくれるのです。就寝時なら長時間つけていられますし、効果の程もかなりあるということで大人気になっています。



他にも、食生活に気をつけるなどすれば自分一人でもニキビの治療は不足なく進めて行けます。


やるべきことをやっていれば、わざわざ美容皮膚科に通う必要もほとんどないのです。



ただ、背中にできたニキビは自分一人ではなかなか治すことができないですから、そういったものができた場合には美容皮膚科に通うメリットも出てきます。



背中には薬を塗ることもできませんし、就寝時に治療をするということも難しくなるのです。



美容皮膚科なら背中にできたものも、治りが遅いタイプのものも治療してくれますし、ニキビ跡の消去まで行ってくれます。



関連リンク

subpage01

ニキビは就寝時に治すのがセオリー

思春期の大きな悩みの一つに、ニキビがあります。これは思春期特有の症状であって、大人になるにつれてその数は減っていきます。...

more
subpage02

肌タイプ別の黒ニキビ用アロマローション

ニキビは白から始まり、これに汚れが付着して黒くなり、最終的に膿んで炎症を起こし、赤ニキビになります。ニキビの改善には、基本的に正しい洗顔で肌を清潔に保つことが第一条件です。...

more